結婚相談所 入会

結婚相談所

結婚相談所はしつこい勧誘がある?結婚相談所に入会する前に知っておきたい決まり事。

更新日:

「結婚したいな」と思い合コンや婚活パーティーに参加しても,いまいち上手く婚活できない…。

交際したいと思える相手を見つけようにも出会いが少なくて,自分なりに婚活していても行き詰ってしまう。

そこで近年利用者が増加している「結婚相談所」が目に付き

結婚相談所 入会
どこかの結婚相談所に入会してみようか…(年もトシだし…)

と思い有名な結婚相談所の資料請求や無料相談サービスを受けるのを検討する人もおられると思います。

でも,それと同時に…

結婚相談所 入会
勧誘がしつこかったら嫌だぁ!!

と不安にもなってしまいますよね(^^;)

入会するかどうか決めていないのに,しつこい電話やメールが送られてくるのを不快に思う人も大勢おられるでしょう。

そこで今回は「結婚相談所に入会する前に知っておきたい決まり事」をご紹介します。

まだ自分の意思がはっきりしてなかったのに,つい入会してしまったという人や無料相談を受けに行きたいけど勧誘がしつこいんじゃないか?と不安に思っている人の参考になれば嬉しいです(^^)

知っておきたい決まり事

  • 結婚相談所の多くはしつこい勧誘ができない?
  • まだ間に合う?8日以内ならクーリングオフ制度がある!
  • 私自身も体験した大手結婚相談所の無料相談話

 

結婚相談所に限らず,自分が迷っているのにしつこく付きまとわれるのは嫌なものですよね。(服屋でずっと付いてくる店員さんとか…)

今回は結婚相談所に入会する前に知っておきたい決まり事を見ていきましょう♪

結婚相談所に入会する前に~①しつこい勧誘はできない?

結婚相談所を利用して「実際に結婚できた!」「自分1人で婚活するよりも効率的な出会いがある!」「理想の相手と交際開始できた!」など昔から今に至るまで喜びの声が多く見られます。

…がそれと同時に今から数年前,まだ結婚相談所を利用する人が今より少なかった時代には

結婚相談所 入会
(勧誘時の)しつこい電話(メール)がウゼぇんだよ!!

というクレームも多く消費者センターに通報される結婚相談所も過去にはありました。

利用者が少なかった分,結婚相談業者(スタッフ)も会員集めに必死だったんですかね?(^^;)

過去にはそういったクレームも多く見られました。

そのような経緯を受け現在では多くの結婚相談所ではしつこい勧誘はしない(できない)傾向にあります

例えば某大手結婚相談所には

無理な勧誘は一切いたしません。

とわざわざ公式ページに記載されている会社も見られます。

過去の先入観から「結婚相談所はしつこい勧誘があるらしい」という世間一般のイメージを払拭するために,今現在では無料相談に訪れた人に対して無理な勧誘はせずに疑問や不安に応える婚活アドバイザーがほとんどです

その証拠に「勧誘がしつこくてウザかった」というような口コミや評判は知名度のある結婚相談所では(私が調べた限りでは)ありませんでした

利用者が不安や悩み,疑問を気軽に相談しに行けるように気軽に訪れる事ができるサービスを提供している結婚相談所がほとんどです。

結婚相談業に慣れていない開業したての小さな結婚相談所なら,この限りじゃありませんが…(^^;)

もし勧誘がしつこいと不快に思ったのならクレームを消費者センターに一発入れてやりましょう(笑)

そこの(小さな)結婚相談所も教訓として学ぶのでは?と思います。

結婚相談所に入会する前に~②クーリングオフ制度

上記で「結婚相談所の多くは無理な勧誘はしない(できない)傾向にある」といった現状を紹介しましたが,実際に無料相談に行ったら

結婚相談所 入会
ついつい入会手続きしてしまった…。

という事も有り得るかもしれませんよね(^^;)

結婚相談所の無料相談と言う自分の慣れない環境の中で少し緊張してしまい,フワフワした状態の中で婚活アドバイザーさんの説明を受けて「ここでなら上手く婚活できるかも!?」と思い,つい即断で入会手続きをしてしまったという人もおられるかと思います。

また即断で無くとも入会後,数日経って

結婚相談所 入会
やっぱりやめとこうかなぁ(忙しいし…)

といった人もおられると思います。

そんな人も契約後,8日以内なら「クーリングオフ制度」が適用できます。

まだ間に合う!?クーリングオフ制度とは?

結婚相談所などの婚活支援サービスという業種は「特定継続的役務」に属しており,長期に渡り継続的な役務の提供と,それに対する(高額の)対価が約束される業種です。(※高額かどうかは各結婚相談所によって異なります)

要するに

結婚相談所 入会
暫くの間は,結婚できるように婚活サポートしますので,その活動期間中はお金を支払って下さいね。

という事です。

結婚は1日や2日でできるものでは無いですものね(^^;)

人により1ヶ月や2ヶ月など成婚時期に差はありますが,どうしても長期的な活動になりがちな結婚相談所での婚活サービスは「特定継続的役務」という取引にあたります

そんな結婚相談業には特定商取引法48条により「クーリングオフ制度」が適用されます。

<契約の解除~クーリングオフ制度 法第48条>

特定継続的役務提供の際、消費者が契約をした場合でも、法律で決められた書面を受け取った日から数えて8日間以内であれば、消費者は事業者に対して、書面により契約(関連商品※の販売契約を含む)の解除(クーリング・オフ)をすることができます。

なお、事業者が、事実と違うことを告げたり威迫したりすることにより、消費者が誤認・困惑してクーリング・オフをしなかった場合には、上記期間を経過していても、消費者はクーリング・オフをできます(クーリング・オフを行う際には、後々のトラブルをさけるためにも特定記録郵便、書留、内容証明郵便などで行うことが薦められます)。参考:特定商取引ガイド

…何やら難しいですね(^^;)

これは大事な項目なので結婚相談所で適用した場合の利点を詳しく見ていきましょう。

クーリングオフ制度①~8日以内なら契約解除ができる

結婚相談所と契約後,8日以内なら無条件に契約を解除することができます

ここで気を付けたいのは「契約後」という点です。

実際に活動を始めた「入会後」にやっぱりやめようと思っても契約してから8日以上経過していた場合,クーリングオフ制度は適用されません。

契約してから実際に婚活を始めるまでに多少の隙間期間ができたとしても,「入会後8日以内」では無いので注意しましょう。

※契約した日時をしっかり把握しておく事が大切です

クーリングオフ制度②~理由を述べる必要は無い

クーリングオフを適用し,契約を解除したとしても,結婚相談所の婚活アドバイザーに「契約解除に至った理由」などを告げる必要はありません

恋人に別れの理由を聞かれて「だってあなたって○○だから…」と言った時と違い,結婚相談所のアドバイザーさんに弁解をする必要は全くありません。

何も言わずに契約解除でき,真っ白な状況に戻せます

また結婚相談所の婚活アドバイザーも「何でクーリングオフを適用したのですか?参考までにお聞かせ下さい」などの催促もしてはいけない事になっています。

「クーリングオフを適用された入会者に対し,いかなる理由も聞いてはいけない」という決まりがあるので,気兼ねなく「今回の話は無かった事に」できます。

クーリングオフ制度③~一切の金銭的負担が無い

もし結婚相談所に入会手続きを済ませて,契約料金を支払った後にクーリングオフを適用した場合,全額返金が適用されます。

この場合は銀行振り込み手数料などの他に,クーリングオフの書名を郵送した場合はその郵便代金(請求する必要性有り)なども結婚相談所が負担する決まりとなっています

契約解約に際しての違約金などはもちろん請求される事も無く,一切の金銭的負担が契約者にはありません

(結婚相談所に入会・相談などに利用した交通費などは返金されないと思われますが…要相談です)

クーリングオフ制度④~発信主義が適用される

「クーリングオフを適用して今回の契約は無かった事にしよう!」と利用者が決断し,郵便書面でその旨を結婚相談所に郵送した場合,消印が8日以内であればクーリングオフが適用されます。

例えば契約から8日以内に郵送手続きを済ませ相手方(結婚相談所)にその旨が書かれた郵便物が契約から10日間が過ぎてしまっていても消印によってクーリングオフが適用されるのです。

相手方(結婚相談所)に届いた日,開封された日などは関係なく消印が契約から8日以内なら適用・全額返金されます

このクーリングオフに際して発信者の意思表示した日数が優先される事を「発信主義」と言います。

…とはいえ,ギリギリに郵便書名を送り消印が過ぎていてクーリングオフが適用されなかった!という事も発生しうるので手続きはお早めに(^^;)

結婚相談所の無料相談を私も体験した!

私も某大手結婚相談所の無料相談に行き,

  • 勧誘はしつこいのかどうか?
  • 対談はどういった形式で行なわれるのか?
  • 電話やメールの催促は何回あるのか?

など(メールの回数を数えている自分の性格の嫌らしさを調査の為だと言い聞かせながら…)ガチ体験してきました。

別ページにてその日の詳細を記載しているので,ここでは要点だけ紹介すると…

  • 無料相談はスモークガラスが貼られた個室で実施される
  • 個人を特定できない簡易的なプロフィール(紹介書)を記載し,それに沿って話が進められる
  • 婚活アドバイザーさんが丁寧な言葉遣いで各種サービスを(簡単に)説明してくれる
  • こちらの疑問・不安な点など質問に対しては親切に受け答えしてくれる
  • メールと電話の回数は果たして…(他ページをチェック)笑⇒結婚相談所の無料相談をガチ体験

やはり結婚相談所では内部でも,しつこい勧誘はしてはいけないとされているのか"あっさりと"無料相談は終わった印象があります

嘘偽り無く体験した事を書くつもりだったので,もし婚活アドバイザーさんが押し付けがましかったり質問に対して適当な応対だったら書かなきゃな…と思っていたのですが,その心配も杞憂に終わり終始丁寧に対応してくれました。

しつこい勧誘は一切ありませんでしたよ(^^)

まとめ~結婚相談所にしつこい勧誘はあるのか

今回は結婚相談所にはしつこい勧誘があるのか?また契約・入会する時に知っておきたい決まり事を紹介させてもらいました

婚活をスムーズに行なうために結婚相談所を利用しようと思っても,色んな疑問や不安がよぎってしまいますよね。

もし無料相談に行き結婚相談所に入会して契約しても「まだ(クーリングオフ制度で)8日間の考える猶予がある!」と思えば少しは気が楽になるのでは?と思います。

何にせよ結婚相談所の婚活アドバイザーの方と良く話し合い,入会するかどうかを決めてスムーズな婚活ができますように…。

楽しく婚活が行なえたら良いですね(^^)

<参考>
私がガチ体験した結婚相談所の無料相談話を0(ゼロ)から実況解説

-結婚相談所
-, ,